FC2ブログ

広間28:遂にフローリング張り完了(2018/05/08)

皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。

 

今回は4月30日に実家に来て、今日で9日目です。さすがに疲れました。仕事なら土日は休みですが、趣味は休み無しなんですよね~。(笑)

幾ら趣味とはいえ、今日でフローリングを完成させれば広間の改修全体もほぼ完成となります。頑張って昼過ぎには終わらせましょう。

 

 

10:34 もうちょいですね~。

P1150162

 

 

11:33

遂に最後の2枚ですよ。ここからがチト厄介です。

P1150163

 

 

実は今まで、左右の材を1枚づつ計測しながら切断してきた分けです。そして最後の33枚目と34枚目は1組として長さと幅を計測しました。

それが右側ページですが、幅がこんなに違うんですよ。東端と西端で21mm違うわけです。

P1150173

 

 

フローリング材を2枚サネに差し込んだ状態で、計測寸法に合わせ、丸ノコで縦挽きしました。

P1150165

 

 

どうやら一発で入りそうです。(^O^)

P1150164

 

 

ボンド床職人を念入りに塗ります。

P1150166

 

 

一気に左右2枚づつ、計4枚を落とし込みました。中間部が持ち上がってしまうので、女房に乗ってもらい、素人大工は当て木をガンガントンカチで叩きます。

P1150168

 

 

入りました!長さはピッタリでしたが、幅はあと1mmほど狭い方が良かったかも?ですが、今さら間に合いません。無理矢理叩き込みました。

P1150169

 

 

最後は隠し釘で固定し、ボンドが乾燥するのを待ちます。な~んか中央部が少し盛り上がってるような気がしますね。(^-^;

P1150170

 

 

全体的に撮影すると、こんな感じです。そうそう、合せ目部分の色が違う所がありますね。余りにも保存期間が長かったので、端部が少し変色した訳です。

サンダーで磨けば消えるはずです。

P1150171

 

 

道具や養生用の針葉樹合板を片付け、もう一度撮影しました。いい感じのフローリングになりました。

P1150174

 

さて、最終的な仕上げをどうするか迷っています。女房は古民家らしく墨汁入りの柿渋を塗るのがいいと言ってます。

でも、素人大工は蜜蝋を塗るだけにして、自然に変色を待つ方がいいのでは?と思っています。黒くするのは後でも可能なので、当面は蜜蝋だけでどんな雰囲気になるか見守るつもりです。

皆さんは、どんな仕上げが良いと思いますかねぇ?



"訪問の記念に下のバナー 『古民家再生』または『セルフビルド』のどれか一つ、気に入ったものをクリックして下さい。あなたのポチッ!でランキングが上がります。"
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素人大工

Author:素人大工
これが実家です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR