FC2ブログ

茶の間09:欄間部ベニヤ板の解体(2018/05/29)

皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。

 

神様の遷宮が終わったので、欄間部のベニヤ板を解体しますが、土壁の残骸が落ちてくるのが判っているので、先ずは養生です。

 

 

障子や襖などの建具の前に養生シートをぶら下げ、建具の隙間から埃が隣の部屋に飛ぶのを防ぎます。

P1150366

 

 

床面は、本当は畳を上げ、畳床の板敷にしたいところです。でも、茶の間は食事とか一番使う部屋なので、畳の上にブルーシートを敷いて解体工事をすることにしました。

P1150368

 

 

納戸の改修の時、応急処置的に電源コードをベニヤ板に穴を明け通しました。ここから解体です。

カッターでベニヤ板を配線のすぐ脇を基準に切断し、バールで剥がしました。

P1150369

 

 

電気配線に関わる部分のベニヤ板解体完了です。もの凄い土埃ですヨ~。(^-^;

納戸の改修で作った野縁材の下地がそのまま使えるので、この面の下地工事は比較的簡単です。

P1150371

 

 

北面ですが、お社を置いていた棚板は割と簡単に撤去できましたが、残った釘が錆び付いていて抜けません!

P1150373

 

 

約45cmのバールでは歯が立たないので、約60cmの大型バールを引っ張り出しました。

でも、抜けたのは3分の2くらいで、残り3分の1は釘の頭が千切れてしまいました。勿論、錆び付いた釘は、トンカチで少し打ち込み、錆を切ってから抜くと上手く行くことは知ってますが、押しても無理、引いても無理でした。(>_<)

P1150374

 

 

なんとかかんとか北側のベニヤ板を剥がすと、こんな状態になってました。すっかり忘れてましたが、トイレに通じる廊下の天井を施工したときの下地ですね。

P1150376

 

 

その隣の仏壇の上部は突然梁が現れました!梁の上は狭い幅で土壁が見えます。あちゃ~、ここは下地作りが面倒になりそうな予感。(^-^;

P1150377

 

 

最後にお勝手側の壁を解体。ここは広間の時と同じ納まりで、元々あった板の間部分の天井が少し低くなっています。

その天井の段差があるため、欄間部の小壁の下地作りが厄介な個所です。

P1150378

 

ようやく解体完了です。ここまでやれば、今後の工事では埃の舞い上がりが少なくなります。



"訪問の記念に下のバナー 『古民家再生』または『セルフビルド』のどれか一つ、気に入ったものをクリックして下さい。あなたのポチッ!でランキングが上がります。"
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素人大工

Author:素人大工
これが実家です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR