FC2ブログ

茶の間24:北面の欄間部に断熱材(2018/06/19)

皆さん、こんにちは。埼玉県の素人大工です。つたないブログに来て頂きありがとうございます。

 

次は北面の欄間部ですが、覗くとすぐ上に下屋の屋根下地が見えます。やはり、ここは断熱材を入れた方が多少は違うかもです。

 

 

でも、その前に気になるところを見つけました。たぶん鴨居を入れるとき欠き込んだ部分でしょう。大壁納まりの時はベニヤ板で隠れていましたが、真壁納まりになるとモロ見えです。

P1150524

 

 

埋め木をしました。後で古色塗装すれば自然な感じになるはずです。

P1150525

 

 

アチコチ解体したときに出たザラ板をこんな時のために保管しておきました。縦材の裏側に張り付け、断熱材の押えにしました。

P1150527

 

 

仏壇の上部も同様にザラ板を張り付けましたが、ここは狭くて手が入らないので、内側から縦材に斜めに釘を打ち、固定しました。

P1150528

 

 

そして使う断熱材はこれです。厚さ15mmと30mmの発泡スチロールの端材です。大きめの物はいつかは使うだろうと保管してましたが、ここで ”処分市” にしましょう。

P1150529

 

 

こんな感じで15mm厚は重ね貼りです。

P1150530

 

仏壇の上部も同様に断熱材を入れ終わると、既に時刻は5時半です。今夜は酒の肴に筍を煮てみようと思ってるので、本日の作業は早めに切り上げです。



"訪問の記念に下のバナー 『古民家再生』または『セルフビルド』のどれか一つ、気に入ったものをクリックして下さい。あなたのポチッ!でランキングが上がります。"
にほんブログ村 住まいブログ 古民家再生へ

にほんブログ村 住まいブログ セルフビルド・ハーフビルドへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

素人大工

Author:素人大工
これが実家です!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR